多汗症のダラダラお悩み解決~汗っかき改善し隊~

汗の出るパーツ

悩む女性

2つのタイプ

季節に問わず汗をかくと自分でコントロールすることが難しく、日常生活に影響を及ぼす多汗症には大きく分けて2つのタイプがあります。それは全身性多汗症と局所性多汗症です。全身性の場合は名前の通り、背中やワキ、手足など体のパーツに関係なく全身に汗をかいてしまうタイプです。原因には自律神経失調が挙げられ、ストレスや体調不良が原因だと報告されています。そしてもう1つの局所性多汗症は、手や足裏、頭部や顔面などのパーツごとに汗をかくタイプです。手や足の裏には多くの汗腺があり、他のパーツに比べると汗をかきやすくなっています。手の場合は手に持つものが汗により滑ったり濡れたりすることで、日常生活に大きな支障をきたします。足の場合は悪臭や水虫の原因となるので、清潔に保つことが難しくなってしまいます。そして頭部や顔面は汗腺ももちろんありますが、他のパーツよりも人に注目されるパーツになっています。注目されることで緊張したり汗をかいてしまうケースが多いのですが、隠すのが難しいパーツになっているため余計汗をかいてしまうのです。セットした髪型も化粧も多汗症により崩れやすくなるため、頭部や顔面の多汗症で悩んでいる人も多いでしょう。全身性でも局所性でも周囲に気づかれてしまうことが不安な人が非常に多く、人目を気にしてしまうことで自信が持てずに人前に出るのが苦手な人もいるでしょう。しかし多汗症には適切な治療法があるので、全身性でも局所性でもしっかり改善し自信を取り戻すことが出来るのです。多汗症治療を行なっている美容クリニックでは様々なタイプの治療を行なっているので、自分に適した治療法を見つけることが出来るでしょう。

本格的な治療

多汗症治療の1つには、超音波を使った治療があります。この超音波治療は特殊な医療機器から照射される超音波を使い、振動を使って治療していきます。振動を患部まで行き届かせるには多少時間がかかりますが、約20~30分が治療にかかる時間となっています。1時間もかからない短時間の施術になっているので、体に負担なく治療を受けることが出来るのです。またメスを使わない治療な上に施術前には麻酔を打つので、痛みを感じることなく治療を受けられます。治療後のダウンタイムも短くなっており入院する必要もないので、いつも通りの生活が出来ます。超音波治療は保険が適用外となっている自由診療のため他の治療に比べると高くなっていますが、最近ではリーズナブルな値段で治療を受けられるクリニックも増えています。約200,000万円で治療を受けることができ保証もついているので、術後のトラブルも素早く対応してくれるのです。クリニックによっては超音波の種類をいくつか用意しており効果が異なる場合もあるので、超音波治療を受ける際は予算や効果を見比べながら選ぶと良いでしょう。事前のカウンセリングでも治療法について担当医が説明してくれるので、超音波治療について詳しくない人でも気軽に知ることが出来ます。

Copyright© 2015 多汗症のダラダラお悩み解決~汗っかき改善し隊~All Rights Reserved.